本文へ移動

ブログ

エコサンテ関係者ブログ

エコサンテ関係者ブログにお出でくださり誠に有難うございます。このページの下段もご覧ください。これまでに投稿された写真の一部がスライドショーでご覧いただけます。

エコサンテ新井からの発信  山形から朗報とつや姫

2018-11-20

こんにちは!エコサンテの新井行雄でございます。

先週、エコサンテ液をご愛飲くださっている山形県のN様から(70代、男性、農業従事者)、「つや姫」が届きました(写真)。

 

N様は平成27年(2015年)2月、急性リンパ性白血病に罹りましたが、その後寛解され、翌年3月、ご挨拶をしたいとお住まいのある山形から弊社(東京)まで来社くださった方です。

 

寛解から3年以上経過した現在でも、数か月に1度は診察を受けているとのことですが、前回の検査の結果後、担当ドクターから「Nさんは再発の心配はもうほとんどないですね」と言われたと、先週大変明るい声でお電話くださいました。

 

小児の場合は治療法の目覚ましい進歩により、現在では約80-90%の子どもたちが治る病気となっているようですが、成人の場合はまだまだ厳しいようですから本当に良かったです。そんなことからご自身が作られた今年の新米「つや姫」を送ってくださったとのこと。

「つや姫」に関して調べてみました。「つや姫」は10年の歳月をかけて生まれた、山形県で誕生したお米です。 際立つツヤ、白さ、噛むほどにおいしさと甘みが増す味の良さが特徴です。
 
山形県では「つや姫」の品質を保つ為に、厳しい生産基準を設けていてそれに合格した生産者だけが栽培できます。とのこと。
 
N様は「つや姫」の生産農家で、野菜栽培などもされています。食欲も旺盛で、1日3食、和食中心でなんでも食べ、ストレス発散はカラオケですと話されておりました。本当にお元気です。

なっちゃんからの発信    母の診察日、CEAが下がりました

2018-11-12

こんにちは! 山梨のなっちゃんです。立冬を過ぎ八ヶ岳周辺(写真)は晩秋へと向かっています。先日は母の診察日でした。毎月血液検査をしています。

 

ここ3ヶ月程、CEAの数値が少しづつ上がっていて、気にする程ではありませんがやはり気になっていました。

 
CEAの基準値は5以下が正常?の様ですが母はこの4年間、6から7辺りを上がったり下がったりしていて、年二回ほど8を超えたりします。
 
主治医は10、20と上がっていかなければ心配ないと言いますが、やはり8を超えたりすると気になるものです。今月はグンと下がって6以下になりひと安心。母は幸い胆管癌の手術が出来、目に見える腫瘍は切除しました。予後のために抗がん剤治療を始めましたが二ヶ月で副作用が酷く止めました。
 
エコサンテは抗がん剤治療の途中から飲み始めています。再発率が高いと言われている胆管癌ですが抗がん剤治療をしなくても、エコサンテを飲んでいる!と言う気持ちが母の強い味方になっているのだと思っています。
 
おかげ様で再発もなく術後4年が過ぎました。病は気から!信じる者は救われる!なにわともあれ、無治療でこんなに元気に日々の暮らしが保てていること。エコサンテとの出会いは大きかった!と思います。
 

「ルチュ」マリマリからの発信 「久慈川~袋田の滝~日光東照宮~那須塩原~霧降高原」の旅

2018-11-07
こんにちは、マリマリです。「久慈川~袋田の滝~那須塩原~日光東照宮~霧降高原」の旅をドライブが好きなので愛車を運転しで行って来ました。紅葉もきれいでした。
 
念のためエコサンテ液も持参。エコサンテ液は切り傷などにも役に立ちますからね。飲むだけじゃなく、塗布も良いですよ。
 
写真は久慈川(くじがわ)です。日本で有数の鮎の釣場として有名です。

「常陸大宮~かわプラザ~」の道の駅でランチ。

常陸秋蕎麦に、鮎と野菜の天ぷらを頂きました。
目の前には久慈川が見えます。良い眺めです。

 

店内には常陸大宮のお惣菜、こんにゃく、しいたけ、コシヒカリなどの特産品、野菜・山菜などたくさんありました。鮎の釣場として有名なだけあり、鮎のうるか干し、あゆの塩焼きもありました。

 

うるか干しは、うるか(あゆの塩辛)だれに漬け込み、丁寧に干し上げたもので、熟成されたうま味とほろ苦さが特徴です。

 

常陸大宮から袋田の滝まで来ました。袋田の滝と紅葉です。綺麗です。日本三名瀑(めいばく。滝のこと)に数えられ、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。
 
滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれています。寒さが厳しい冬には滝全体が真っ白に凍結してしまうこともあります。あまりにも神秘的なので、その風景は「氷瀑(ひょうばく)」と呼ばれているそうです。
 
なぜ滝と言わず、瀑(ばく)なのか・・・。瀑(ばく)の方が迫力感があるからでしょうか?
袋田の滝から愛車で日光東照宮まで来ました。ドライブ好きな私にとっては程よい距離でした。
 
写真は有名な陽明門(ようめいもん)(国宝)です。1635年に建てられたもので、日光東照宮の象徴となっている楼門(ろうもん)です。
 
一日中見ていても飽きないことから「日暮門」とも称されているとのことです。本当に何度見ても美しく荘厳です。日本の数ある東照宮の総本山としての威厳を感じました。
「見ざる言わざる聞かざる」で有名な三猿。この意味を調べてみると「余計なことは見ない、言わない、聞かない」ということですって。
 
子供に対しては「子供の頃には悪事を見ない、言わない、聞かない方が良い」という教えであり、大人に対しては「自分に不都合なことは見ない、言わない、聞かない方が良い」という教えとのこと。う~ん、なるほど・・・。
 
その他、日光東照宮の写真は下のファイルにありますので良かったらクリックしてファイルを開いてご覧ください。
今夜は塩原に泊まります。縁あって泊まった宿は
「下藤屋」さんです。にごり湯と美食で有名なんですって!
 
日頃の疲れ、癒せるかしら。とにかく温泉にゆっくり浸かってリラックスします。夕食が楽しみ。
 
お酒が入りほろ酔い気分になったので浴衣姿でポーズをとってみました。
 
今日は早朝から運転して観光していましたから少々疲れました。早めに横になります。明日は霧降高原に行く予定です。
 
宿の夕食と朝食はファイルにまとめたので下記ファイルをクリックして開いてご覧ください。
宿を後にし、霧降高原にやってきました。雨が降っていますが、とても綺麗な場所です。ここには有名な霧降ノ滝があります。
 
滝名の由来は、落下する間に水が飛び散って霧のようになるからですって。
 
華厳滝、裏見滝とともに日光三名瀑の一つ。また、日本の滝百選にも選ばれています。
霧降ノ滝は、江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎が「下野黒髪山きりふりの滝」で、その渓流の美しい変化を描いたことで有名なんですって。紅葉もきれいです。
 
大変良い気分転換になった旅行でした。非日常を味わうことができました。関東近郊の方にはお勧めスポットです。皆さんも紅葉を見に行かれてはいかがでしょうか。
 
そろそろひたちなか市に帰ります。またお会いしましょう。マリマリでした。
 

ミージュマーマ、丹羽美穂からの発信  銀座でランチ

2018-11-05
こんにちは、ミージュマーマの丹羽美穂です。銀座でランチ。高知出身のお客様に連れて行ってもらった高知アンテナショップの2階の「まるごと高知」
 
店内は高知のお酒がいっぱい。一度食べさせてあげたい!と言ってくれたのは高知流のカツオのタタキ。お塩で食べる、柚子ポン酢で食べる  2種。

ニンニクスライスを乗せて食べるのと柚子酢が高知流。テーブルには柚子酢が。柚子酢と言ってもお酢は入ってなく柚子の絞り汁です。

 

こちらのお客様

なんと0代のお子さんがエコサンテの飲用者!臭くてこんなもん!無理!無理!って言ってらしたのに今では臭いのすごいと思う!と言って春から続けてくださってますが、飲むのと飲まないのとでは違うんですって。

食べ物の勉強して、エコサンテ飲んでやる気満々になり、学校生活を送ってらっしゃるとの話をお母様がニコニコしながら話されておりました。

 

手前が塩、中央が柚子酢。

塩味付いてるのでわさび乗せてそのままいただきます。

 

行ったお店はこちら トサ ダイニング おきゃく

 
 
 
 
 
 

プーさんからの発信 ハロウィン、夫婦で仮装

2018-11-01

こんにちは、京都のプーさんと奥さんです

毎日のエコサンテ液飲用で心身ともにハッピー!ハッピー!のプーさんと奥さんです。

 

昨日はハロウィン。ハロウィンと言えば、子供たちが仮装して「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)”いたずらか、ごちそうか”」と唱えながら家々を訪ね、菓子を集めて回る風習(特に英語圏)。

 

日本でも数年前から盛り上がってきたのでプーさんと奥さんも便乗し仮装してみました。いい年をしてと言わないでください。

プーさんです。可愛いでしょう!?
私、これでも長年会社経営しています。お祭り、イベント大好き人間です。少年の頃に戻り、奥さんと仮装してはしゃぎました。
私の(プーさん)自慢の可愛い奥さんです。奥さんも仮装してはしゃいでいます。いつも明るくて、本当に可愛い奥さんです。
仮装した日は(10月28日)、しげるちゃん84才のバースディ。しげるちゃんは大変優しく私たちの父親みたいな存在です。
 
京都なのに読売ジャイアンツの名前入りのケーキ。アンチ巨人が多い関西ですが、プーさんと奥さんは巨人ファンなのです。
 
なぜでしょう?しげるちゃんと関係があります。実はしげるちゃん、かつては読売巨人軍の選手だったのです。巨人のV9時代、活躍していました。
 
 
しげるちゃんも仮装して喜んでいます。
 
しげるちゃんは、あの長嶋さんや王さんたちとも一緒にプレイした時期があります。日本シリーズでMVPにも輝いたことがあり、川上監督時代、主将を務めたこともある名プレイヤーなのです。
 
しげるちゃん、長生きしてくださいね。
京都からプーさんと奥さんがお届けしました。
11月も楽しく参りましょう!ではまた。
 
 
 

これまでの主な画像のスライドショー 

2018年10月の八ヶ岳の景色  撮影者:山梨のなっちゃん

京都「一平茶屋」、コース料理〆の鱧しゃぶの お出汁で にゅうめん プーさん

ひたちなか海浜公園・夕陽と西ゲート前の噴水  撮影:マリマリ

レストラン「ペニーレイン」、ビートルズの「アビーロード」ジャケットの壁画

ひたちなか海浜公園、コスモスの花とコキアの紅葉  撮影:マリマリ

母がなっちゃんとキノコ採り  撮影:山梨なっちゃん

サックス教室国立の岡野秀明先生。ライブ活動も盛んです。 撮影:奥様?

北野天満宮近くにある「糸源 ぎんなん」、甘鯛の銀餡掛け 撮影:プーさん

デザートのような白和え3種盛(柿、無花果、シャインマスカット)撮影:丹羽美穂

群馬のソウルフード「焼きまんじゅう」 撮影:羽鳥元久

ハロウィンで仮装。プーさんとプーさんの可愛い奥さん。

高知アンテナショップ2階「まるごと高知」のカツオのタタキ 撮影:丹羽美穂

塩原温泉、旅館「下藤屋」。 マリマリが浴衣でポーズ。

山形在住のエコサンテ愛飲者から届いた山形のお米「つや姫」  撮影:新井行雄

なっちゃんと散歩する母  撮影:山梨のなっちゃん 

京都・蓮華寺 綺麗な紅葉を背景に写るプーさんの可愛い奥さん 

2018年11月下旬の富士山  撮影:マリマリ

2018年9月中旬、寛解報告に来社くださった素敵なご夫婦。撮影:新井行雄

ミージュマーマ・丹羽美穂です。エコサンテ液は、ペットの腸活にも役立ちます。

USJの電飾数ギネス世界記録・クリスマスツリー 撮影:マリマリ

2018年」12月クリスマスパーティー!しげるちゃん夫婦とプーさん夫婦

2018-12-25 母の年賀状用の写真

2018年12月28日 出雲詣り

2018年12月28日 出雲詣り

2019年元旦~3泊4日・四国の旅

2019年元旦~3泊4日・四国の旅

2019-01-14 ニューイヤー駅伝

2019-01-14 ニューイヤー駅伝

芦ノ湖からの富士山 撮影:マリマリ

鎌倉プリンスホテルからの富士山と江の島  撮影:マリマリ

エコサンテ新井、初めてのプレゼンテーション(インテックス大阪)

エコサンテ新井、初めてのプレゼンテーション(インテックス大阪)

南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

東京マラソン折り返し地点とチャーミングな女将さん

東京マラソン折り返し地点とチャーミングな女将さん

次のページはTOPページです。

有限会社エコサンテ物産
〒135-0047
東京都江東区富岡1丁目23番17号
TEL.03-5621-1122
FAX.03-5621-1123
 
TOPへ戻る