本文へ移動

海外進出・エコサンテ液

フランスはじめ、EU圏の人たちもエコサンテ液を飲み始めました。

フランスで取り扱いが開始されました。

フランスの代替医療クリニックで使われています。

世界的に注目されている短鎖脂肪酸は、アメリカはじめEU諸国では特に関心が高いです。2018年1月からフランスの代替療法クリニックにてエコサンテ液の取り扱いが開始されています。フランス人にとって食生活の要は、ワイン、パン、チーズ。チーズの消費量は日本人の約10倍とのデータがありますから圧倒的です。

 

そんなチーズは種類も大変豊富です。中には臭いものもありますから、フランス人にとって短鎖脂肪酸臭は大丈夫かと思ったのですが、やはり人間の味覚・臭覚は同じで、抵抗なく摂取できるものではありませんでした。ですがドクターから、飲みやすさより実際の「力」「質」を評価され、海外進出の一歩を踏み出すことになりました。

フランスで紹介されているエコサンテ液(フランス語)

次の項目は会社概要です

有限会社エコサンテ物産
〒135-0047
東京都江東区富岡1丁目23番17号
TEL.03-5621-1122
FAX.03-5621-1123
 
TOPへ戻る