本文へ移動

ブログ

エコサンテ関係者ブログ

エコサンテ関係者ブログにお出でくださり誠に有難うございます。このページの下段もご覧ください。これまでに投稿された写真の一部がスライドショーでご覧いただけます。

マリマリからの発信①。水戸偕楽園で梅の花を、ひたち海浜公園で水仙の花を見てきました。

2019-03-20
こんにちは!マリマリです。私の地元・ひたちなか市も日ごと暖かさが感じられるようになってきました。桜の開花が楽しみです。
 
そこで先々週、桜の開花前に日本三名園の一つである偕楽園で梅の花を、そして先週、ひたち海浜公園でスイセンの花と梅の花を見に行って来ました。
 
偕楽園にはたくさんの梅の花が咲いていたので、園内は梅の香りで包まれていました。この梅まつり、江戸時代から続いていて今年で223回ですって。
 
偕楽園の梅の花
偕楽園は、水戸藩第9藩主・徳川斉昭(江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜の実父)によって創設された日本庭園です。岡山市の後楽園や金沢市の兼六園と並んで日本三名園の一つとして数えられ、県外からもたくさんの方が観光に訪れます。
 
下の写真は、好文亭(こうぶんてい)。好文亭は、徳川斉昭自らが設計し、休憩所として建てられたもの。木造2層3階建て。文人墨客(ぶんじんぼっかく)や家臣、領内の人々を集めて、詩歌の会や慰労会を催したといわれています。昭和20年の空襲で焼失しましたが、昭和30年から3年かけて復元されました。
好文亭(こうぶんてい)
梅の花
梅の花
梅の花
梅の花
梅の花
千波湖
千波湖の黒鳥
梅の花
梅の花
梅の花
孟宗竹林
孟宗竹林
写真は常盤神社です。偕楽園内にあります。
徳川光圀(水戸黄門)と共に、徳川斉昭を祀る神社です。昭和20年8月戦災により焼失し、現在の建物は昭和34年造営とのこと。
 
常盤神社御社殿向かって右側には、常盤稲荷があり、御祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)。
五穀豊穣や金運にご利益あり(下の右側写真)。
 
神社内にひな壇が飾られていたので写真を撮りました(下の写真)。
常盤神社内に飾られていたひな壇
常盤稲荷
偕楽園の基本的な観覧コースは、表門から入り東門から出るコースです。これは偕楽園を創設した斉昭公お勧めコースなのです。
 
表門から一の木戸を抜けると、孟宗竹林、大杉森、クマザサが茂る幽遠閑寂な「陰の世界」が広がります。
 
そしてさらにその先へ進んでいくと、好文亭(こうぶんてい)が現れ(前述した建物)、見晴らしがよく開かれた「陽の世界」を感じることができます。
 
斉昭公は「偕楽園記」のなかで
「陰と陽の相反するものの調和によって、万物は健全育成するという原理に基づき、人間もまた屈伸して身体や心の調和を図り、修養につとめよ」と書き表しています。

陰から陽へ、正しい順路で歩けば、偕楽園本来の姿を知ることができます(梅と芳香と歴史の景勝地 偕楽園HPより抜粋)。東門に向かう園路南側は眺望が良く(前述した陽の世界)、「萩」「ツツジ」「松」「左近の桜」などが植えられています。私は斉昭公お勧めの基本コースを通り、東門から出ました(写真)。

マリマリからの発信②。  ひたち海浜公園のスイセンの花と梅の花

2019-03-20
ひたち海浜公園のスイセンの花と梅の花
偕楽園に行った翌週、私のお店「ルチュ」から徒歩圏にある国営ひたち海浜公園のお花を見に行って来ました。実はこの場所、かつては東京ディズニーランド建設候補地にあがっていたのです(残念)。
 
まあそれはそれとして、この時期のひたち海浜公園は、スイセンと梅の花が見ごろになっています。
 
スイセン(水仙)の花言葉を調べてみましたら・・・「うぬぼれ」「自己愛」ですって。エ~!
 
花言葉の由来は?
むかしむかし、ある村に「ナルキッソス」という美少年が住んでいました。彼はその美貌から、たくさんの女性を虜にしてきましたが、女性に対する態度はとても冷たくて、自分から人を愛することはありませんでした。
 
ある日のこと・・・森の妖精「エコー」が彼に一目惚れをして声を掛けます。しかし相手の言葉を繰り返すことしかできない彼女は、ナルキッソスに酷いコトバで罵られ、振られてしまいます。エコーはそのショックで肉体を失ってしまい、声だけの存在になりました。復讐の女神「ネメシス」は、エコーの愛を踏みにじったナルキッソスが許せず…『人を愛せないものは自分自身でも愛していろ!』と呪いをかけたのでした。
 
すると、たちまち・・・ナルキッソスは泉に映った自分の姿に恋をします。彼は、恋の苦しみによって、食事はのどを通らず、夜もほとんど眠れなくなって、徐々に衰弱していきます。そして最後には…一本の白い水仙に姿を変えたのでした。それが水仙の始まりだと・・・。美少年ナルキッソスの伝説より。
 
自己陶酔型の人を意味する「ナルシスト」は、ナルキッソスの神話に由来し、また、こだまや反響を意味する「エコー」は、森の妖精エコーが語源となります。とありました。(うんうん)
 
色別の花言葉は?
黄色いスイセン(水仙)・・・「もう一度愛してほしい」「私のもとへ帰って」ですって(笑)
ラッパズイセン
黄色いスイセンは全てラッパ水仙です(写真)。英語では「daffodil(ダッフォディル)」と呼ばれます。
 
ダッフォディルは、アングロ・サクソン語の「早く来る者」という意味の言葉が語源となり、英国に春の訪れを告げる代表的な花と言われています。
 
ひたち海浜公園は、4月中旬からはチュ―リップが見ごろとなり、下旬からはネモフィラが見ごろとなりますのでまたお知らせします。
 
ところでエコサンテ液、花粉症にも役立つみたい。
マリマリからでした。ごきげんよう。

プーさんと奥さんからの発信。  二人で植えた河津桜。それが今では名所に!

2019-03-13
こんにちは!プーさんと奥さんです。
 
13年前、父を偲んで私達が植えた河津桜です(写真)。
 
数年後には、一条戻橋の河津桜として有名になりました。
 
今では毎年春になると新聞の一面に写真が載るまで知られた桜になっています。
たくさんの人達が訪れる名所に!
写真をご覧ください。マスコミ報道などもあり、今ではかなりの人達が写真を撮りに来られるようになりました。
 
2年前には横にもう一本、奥さんと河津桜の木を植えました。ですから毎年この時期になると、ダンス好きな奥さんとその成長のほどを気にかけながら楽しんでおります。
 
「一条戻橋の河津桜」と検索してみてください。たくさんの情報が出て来ますよ。
 
ちなみに、陰陽師であり、天文学者でもあった安倍晴明公を御祭神にお祀する晴明神社は橋のすぐ近くにあります。安倍晴明公は、天皇から貴族、そして庶民に至るまで、幅広く様々な悩みや苦しみを取り払うことで大きな信頼を得ていたとのことです。
 
本殿の北には、晴明井といわれる井戸があり、ここから湧く水は晴明水と呼ばれ、晴明の陰陽道の霊力より、湧き出たといわれ、無病息災のご利益があるといわれております。
この季節、京都市上京区にある晴明神社に訪れる際には、「一条戻橋の河津桜」是非見とくれやす
 
外国人観光客であふれ、てんやわんやの春浅い京の都から、食欲旺盛なプーさんと、ダンスが得意な奥さんがお届けしました。(写真)
 
(追伸)このエコサンテ液サイト・TOPページ画像にも河津桜が使われておりますのでご覧ください。2番目に出てきます。

新井行雄からの発信。  東京マラソン折り返し地点とチャーミングな女将さん

2019-03-08
こんにちは!エコサンテの新井行雄でございます。弊社は地下鉄東西線・門前仲町駅1番出入口(写真)から徒歩1~2分ほどの場所にあります。
 
地下鉄大江戸線・門前仲町駅からですと少し遠くなり徒歩4~5分。向かう場所により2つの線を選択できるのでとても便利です。
 
門前仲町は、通称「門仲(もんなか)」、古くから住まわれている方は「仲町(なかちょう)」と呼んでいます。弊社はこの地で産声をあげ、今年で20年になりました。人間で言えば成人の仲間入りです。
東京マラソン2019
そんな弊社は、東京マラソンの折り返し地点近くにあります。写真を拡大してください。白枠で囲んでいる場所に富岡八幡宮の絵がありますがその近所に弊社があります。
 
下の写真は弊社ベランダから撮ったものです。道路の左側が富岡八幡宮になります。東京マラソンは3月3日に開催されましたが、当日は朝から小雨の降る寒い日となりました。折り返し地点では早朝から大会関係者やマスコミの方々が準備に追われていました。
 
右の写真は上位グループです(所用で席を外したため先頭グループは撮り損ねてしまいました)。この折り返し地点は、新宿都庁前のスタート地点から20.5キロの場所になります。
 
実際に生でランナーを見ていると、もの凄いスピードで走り抜けて行くので本当に驚きです。すでに20キロ以上走っているのに。
 
しばらくすると次の集団が・・・、私が外出する午前11時頃には大勢のランナーたちが走り抜けていきました。ゴールを目指し、ただひたすら走るランナーの勇姿には感動させられます。
チャーミングな女将さん。老舗和菓子屋、深川・伊勢屋本店
折り返し地点にたくさんのランナ―の方たちが差し掛かった頃、用事があり外出しました。永代通り沿いは、応援するたくさんの人達で溢れ、その沿道にある和菓子・伊勢屋さんの店頭もお団子等を購入する人達で大変賑わっておりました。
 
私が通りかかった時、ちょうど女将さんがいらしたので声をかけ写真を撮らさせて頂きました。いつもいつも本当に素敵な笑顔です(下の写真)。この日は小雨が降る寒い日でしたので女将さんも防寒対策をして寒さを凌いでおりました。
 
以前、ちょっとした贈り物に伊勢屋さんの「深川ちよこ・まちこ」を差し上げましたら好評で、それ以来、ちょっとした贈り物を差し上げる時にはいつもお世話になっております。ちなみにサッカー日本代表のある選手も「深川ちよこ・まちこ」がお気に入りとのこと。
チャーミングな若女将。東京マラソン当日に撮った写真
伊勢屋さんは、地下鉄東西線・門前仲町1番出入口の前にあり(下の左側の写真)、手前の通りには大きな鳥居が立ち、深川不動尊へ続く参道となっております。その参道は「人情深川ご利益通り」と呼ばれ(下の右側の写真)毎月、1日・15日・28日の縁日には様々な露店が出店し、大勢の参拝の人たちで賑わいます。

3月上旬、「三寒四温」の頃のことを浅春(せんしゅん)と言うそうですが(春が浅い、春が早いということ)、とにかく日ごと暖かさも感じられるようになってまいりました。今年もあと数週間もすれば桜の時期です。その間、まだ寒暖定まらぬ時期ですので、健康管理には十分ご留意下さいませ。エコサンテの新井でした。
快晴日の写真① 左の建物が伊勢屋さん
快晴日の写真② 参道、正面に見える建物が深川不動尊

マリマリからの発信①。南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

2019-02-13
こんにちは!マリマリです。料理の勉強を兼ね、6泊7日(1泊は機内泊)で母とカンボジアに行って来ました。写真は夜の成田空港です。
 
成田のホテルで一泊し、翌日初めてのカンボジアへ。成田のホテルでは胸が高鳴りわくわくしていました。
 
旅の日程は、成田空港→プノンペン(グリーンパレスホテル1泊)→シュムリアップ(パシフィックホテル4泊)→プノンペン国際空港深夜便→機内泊→早朝成田空港。
 
成田国際空港からプノンペン国際空港まで直行便のフライト所要時間は、往路が6時間50分、復路は5時間40分ほど。日本から空路でカンボジアに入国は、2016年9月1日(木)から全日空が成田⇔プノンペン線の就航を開始しましたのでとても行きやすくなりました。
 
成田から朝の便でしたので首都プノンペンには午後到着。その後はプノンペンン王宮まで行って、広大な王宮の敷地内を散策しました(下の写真)。とても立派な建物で、観光客も多く、異国に来たことを実感ししばらく胸が高鳴っておりました。1日目はプノンペンにあるクリーンパレスホテルに宿泊しました。
成田空港、ANA搭乗口
プノンペン国際空港まじかの上空から
プノンペン国際空港まじかの上空から
プノンペン国際空港
空港にあるオブジェ
クリーンパレスホテル
ホテルのエントランス
ホテルロビー、飾り物
プノンペン王宮
カンボジア王国のプノンペンにある国王の居住地(宮殿)。現カンボジア国王と王妃が暮らしています。黄金色の大屋根とクメール様式の尖塔(せんとう)に迫力感を感じました。
 
国王が住んでる建物には勿論入る事はできませんが、同じ敷地内に入る事が出来ます。
 
【開場時間】08:00-11:00、 14:00-17:00
【入場料金】25000リエル(現在レートで750円)
2日目から最終日までアンコールワットのあるシェムリアップへ
 
日本とは違い鉄道網が整備されていないので長距離移動はバスになります。プノンペンからアンコールワットのあるシェムリアップまでの所要時間は約6時間でしたから、長旅でした。
 
6時間バスに乗車していると、かなり疲れます。母と一緒でしたので、母はもっと疲れたかと思います。でもこれもカンボジア旅行の醍醐味かな。
 
アンコールワット、チケット売り場
アンコールワット
カンボジア北西部に位置するユネスコの世界遺産(文化遺産)であるアンコール遺跡の一つであり、その遺跡群を代表する寺院(下の写真)。
 
アンコールとはサンスクリット語で王都、ワットはクメール語で寺院を意味します。左の写真はチケット売り場です。たくさんの観光客の方が並んでいました。
 
私たちは3日券(10日間のうち3日間使用可能)を購入、62ドルでした。宿泊はパシフィックホテルです(下の写真)。
アンコールワットに行く途中の夕陽
バイヨン寺院
ゾウ乗り
タプローム遺跡
アンコール遺跡とお堀
タプローム遺跡
アンコールワット遺跡の尖塔部分
パシフィックホテル
プールからの景色
プールからの景色
アンコールワットへ行く途中にある2017年世界遺産になった場所。母とツーショト
クメール料理(カンボジア伝統料理)
お食事はクメール料理を堪能しました。特徴的なのは、魚を発酵させペースト状にした日本でいう味噌や醤油のような存在の「プラホック」(調味料)です。好き嫌いのない私は、どれもみな美味しく頂くことが出来ました。パクチー、唐辛子などはあまり使われていないので、カンボジア料理はマイルドなものが多いように感じました。
 
私のお店「ルチュ」(茨木県ひたちなか市馬渡)は南国風料理をお出ししているので色々と勉強になりました。新メニュー、考えたいと思っています。また「ルチュ」ではアジアン雑貨も販売していますから、カンボジア雑貨も見てきました。本当にそそられる物がたくさんありました。皆さん、近所へお出での際は、是非お食事にいらしてくださいませ。お待ちしております。
 
 
パブストリート(シェムリアップ
シェムリアップの中心街に、「パブストリート」と呼ばれる夜遅くまで賑わいが絶えない繁華街があります。この通りは、バーやレストランがたくさんありますが、薄着の女性がいるような怪しげなお店は見あたらなかったので、他の繁華街よりは安心して過ごせると思いました。

これまでの主な画像のスライドショー 

2018年10月の八ヶ岳の景色  撮影者:山梨のなっちゃん

京都「一平茶屋」、コース料理〆の鱧しゃぶの お出汁で にゅうめん プーさん

ひたちなか海浜公園・夕陽と西ゲート前の噴水  撮影:マリマリ

レストラン「ペニーレイン」、ビートルズの「アビーロード」ジャケットの壁画

ひたちなか海浜公園、コスモスの花とコキアの紅葉  撮影:マリマリ

母がなっちゃんとキノコ採り  撮影:山梨なっちゃん

サックス教室国立の岡野秀明先生。ライブ活動も盛んです。 撮影:奥様?

北野天満宮近くにある「糸源 ぎんなん」、甘鯛の銀餡掛け 撮影:プーさん

デザートのような白和え3種盛(柿、無花果、シャインマスカット)撮影:丹羽美穂

群馬のソウルフード「焼きまんじゅう」 撮影:羽鳥元久

ハロウィンで仮装。プーさんとプーさんの可愛い奥さん。

高知アンテナショップ2階「まるごと高知」のカツオのタタキ 撮影:丹羽美穂

塩原温泉、旅館「下藤屋」。 マリマリが浴衣でポーズ。

山形在住のエコサンテ愛飲者から届いた山形のお米「つや姫」  撮影:新井行雄

なっちゃんと散歩する母  撮影:山梨のなっちゃん 

京都・蓮華寺 綺麗な紅葉を背景に写るプーさんの可愛い奥さん 

2018年11月下旬の富士山  撮影:マリマリ

2018年9月中旬、寛解報告に来社くださった素敵なご夫婦。撮影:新井行雄

ミージュマーマ・丹羽美穂です。エコサンテ液は、ペットの腸活にも役立ちます。

USJの電飾数ギネス世界記録・クリスマスツリー 撮影:マリマリ

2018年」12月クリスマスパーティー!しげるちゃん夫婦とプーさん夫婦

2018-12-25 母の年賀状用の写真

2018年12月28日 出雲詣り

2018年12月28日 出雲詣り

2019年元旦~3泊4日・四国の旅

2019年元旦~3泊4日・四国の旅

2019-01-14 ニューイヤー駅伝

2019-01-14 ニューイヤー駅伝

芦ノ湖からの富士山 撮影:マリマリ

鎌倉プリンスホテルからの富士山と江の島  撮影:マリマリ

エコサンテ新井、初めてのプレゼンテーション(インテックス大阪)

エコサンテ新井、初めてのプレゼンテーション(インテックス大阪)

南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

南国料理の勉強を兼ね母とカンボジアへ行って来ました。

東京マラソン折り返し地点とチャーミングな女将さん

東京マラソン折り返し地点とチャーミングな女将さん

次のページはTOPページです。

有限会社エコサンテ物産
〒135-0047
東京都江東区富岡1丁目23番17号
TEL.03-5621-1122
FAX.03-5621-1123
 
TOPへ戻る