短鎖脂肪酸 エコサンテ液
本文へ移動

ブログ

マリマリからの発信  鹿島城山公園の河津桜と鹿島神宮の不思議な石灯籠

2022-03-23
ひたちなか市国籍庶民料理&オーガニック料理「ルチュを営んでいるマリマリです。

過日、鹿島神宮参拝後、近くにある鹿島城山公園へ河津桜を見に行って参りました。ひたちなか市から海岸線を南下して(国道51号線)、車で1時間ちょっと程度の距離です。

運転好きの私にとっては、距離的に少々物足りなさはありましたが、同乗者がいる場合は我慢・我慢です(笑)。ちなみに今までに一番遠くまで運転したのは、和歌山の南端あたりまでかな。さすがに疲れましたけど(笑)。

まあそれはともかく、綺麗に咲いた河津桜と不思議な石灯籠をご紹介します。

鹿島城山公園、3月中旬頃の河津桜の様子
鹿島城山公園は鹿島神宮の近くにあります。とにかく本当に綺麗でした。鹿島城山公園の河津桜は、鹿島神宮参拝後に見て来たので鹿島神宮のことも少しご紹介します。
鹿島城山公園の河津桜
鹿島城山公園の河津桜
鹿島神宮入口
鹿島神宮参拝
鹿島神宮を紹介した動画はこちら

鹿島神宮の鳥居
以前は、御影石で作られた大鳥居でしたが、3.11の時に・・・。

よって現在は、鹿島神宮の森から切り出された樹齢600年の杉の木が鳥居となっています。

鹿島神宮に関しては、以前詳しく書いたブログがありますので、良かったらこちらをご覧ください

今回は、不思議な石灯籠をご紹介します
下の写真を拡大してご覧ください。右側の写真はハート形猪目(いのめ)窓がある石灯籠。左側の写真は、ハートの逆側の写真。こちら側はミッキーマウス形に似ていると言われている猪目(いのめ)窓です。

この不思議な石灯籠は、楼門脇にある手水舎(てみずや・てみずしゃ・ちょうずや・ちょうずしゃ)の手前を左に入った須賀社(すかのやしろ)の前にあります。

ではエンディングへ!
ハート形の逆側はミッキーマウス形の猪目(いのめ)窓
ハート形の猪目(いのめ)窓がある石灯籠
須賀社(すかのやしろ)
須賀社(すかのやしろ)前にある石灯籠
エンディング
先日、河口湖に行って参りました。わたくし的には、中央道の運転が久しぶりでしたので楽しめました。

ちなみに、今までで一番好きな道路は日光のいろは坂。なぜなら、ヘアピンカーブがもう最高なんです。でも、それを上回るヘアピンカーブがあるとの情報が・・・

それは、青森の津軽岩木スカイライン(青森県弘前市)。動画を見ただけで、もうワクワク!(笑)。時間のある時、ぜひ走ってみたいと思っています。話がそれてしまいました。話を戻します。

とにかく、富士山はいつ見ても相変わらず綺麗だな~と感じながら、今回は忍野八海(おしのはっかい)も行って参りました。

以前、エコサンテブログメンバープ~さん奥さんが、忍野八海へ行った時のブログをアップされていたので、私も影響されたのかもしれません。ということで、次回はその様子をお知らせしたいと思っています。

年を重ねるごとにますますフットワークが軽くなってきた、車・バイクが大好きなマリマリでした。
 
健康って本当に素晴らしい!健康は私の真の喜びです。

健康に人一倍喜びを感じるようになったいきさつは以前のブログで書いてますのでこちらをご覧ください。
 
私のコロナ・インフルエンザ対策
①外出時、マスク着用。
②アルコールウェットシートを携帯。
③人込みの多い場所は避ける。
④帰宅後、手洗い・うがいをする
⑤スマホをアルコールで拭く。
⑥就寝前、短鎖脂肪酸エコサンテ液と乳酸菌を摂取。
(エコサンテ液は特に多めに摂取する)
 
下の写真は、トラクターの上で休む我が家のネコちゃん。

このトラクター、50年前のもので、主人の実家で使っていたものを修理し、お店の野菜を栽培する畑を耕すために持ってきたトラクターです。

皆様、時節柄ご自愛を!ではまた。ごきげんよう。マリマリ
50年前のトラクターの上で休む我が家のネコちゃん
有限会社エコサンテ物産
〒135-0047
東京都江東区富岡1丁目23番17号
TEL.03-5621-1122
FAX.03-5621-1123
 
TOPへ戻る
短鎖脂肪酸 エコサンテ液